嘘 演出

サイトマップ

嘘とはなんなのか

嘘とは一体何なのかということについて考えてみたいと思います。

嘘と演出というサイトタイトルになっていますが、この2つを明確に分かつものは
なんなのでしょうか?

嘘つきは泥棒の始まりなんていいますが、あなたは全く嘘をつかない生活をしていますか?
基準を設けないとどこからが、嘘かというのはわかりづらいものです。

事実と違うことを言ったら嘘だろ!と思う人も多いかもしれませんが、
言葉と事実を完全に一致させることほど難しいことはありません。

だから、ある一側面をとらえた時、確かにそれが真実ならそれは本当という風に考えれば
良いのでしょうか。

ここに嘘と演出の違いを考える難しさがあります。


例えば、Aさんが無類のカレー好きだったとして、
3度の飯よりカレーが好きなカレーオタクだったとします。

そしてBさんはそのことをよく知っています。

で、Aさんは実はラーメンもそこそこ好きです。
でもカレーほどではありません。

CさんはAさんを食事に誘うために、Aさんの好物が知りたいと思っています。


そこでAさんと仲のいいBさんにAさんの好きな食べ物を尋ねました。

するとBさんは、「Aさんはラーメンが好きだよ!」とものすごく力説してくれました。



Cさんはそれを聞いて、Aさんの好きな食べ物はラーメンなんだ!とわかって
Bさんをラーメン屋に誘います。



というなんともとってつけたような話ですが、
これはBさんが嘘つきとはいえませんよね。

確かにAさんはラーメンが好きです。
でもこの場合、Cさんに教えるべき情報はAさんがカレー好きだということだと
誰もが思うでしょう。

嘘ではないけど、的を射ていないとでもいいましょうか。


この場合は勘違いを招いてしまっているわけですが、
これをもっとイイ感情が働く方に使えば演出となります。


嘘ではありませんね。


だけど、なんとなくこれを嘘なんじゃないかと感じる人は多いと思います。


まあ広い意味では嘘ととれるかもしれません。

だけど、これは嘘ではないと僕は考えます。


ここを境界として、演出をかけていくことこそ、僕は大事だと思います。
ただし、このたとえ話のような屈折した演出はよくないですね。

もっといい方向にこの効果を使うべきです。
ネイル 学校

「嘘と演出」について

嘘と演出というのは紙一重だったりします。厳密にいったら嘘になることなんて山ほどあります。というか、すべてに嘘を含まないとしたら、それは本当に退屈でわかりにくいものになるはずです。

Copyright © 嘘と演出. All rights reserved